お気軽にご相談ください

お役立ち
コラム

【緊急】車の鍵を紛失したときの最速・最安値の対処法を教えます

2020/4/6 公開

鍵の専門家が丁寧に教えます!

「どうしよう、車の鍵がない!」

「うそ…車の中に鍵を閉じ込めちゃった」

「出かける直前なのに、車の鍵がない!早く探さなきゃ…」

出がけに車の鍵がないことに気付くと、何をすればいいかわからなくなってしまいますよね。

携帯電話と家の鍵に次いで、見失いやすい車の鍵

外出先でなくすとその場から動けないだけでなく、高性能な鍵の場合、作り直すために10万円以上費用が発生することもあるんです。

家の鍵と車の鍵では、紛失時の相談先や費用がまったく違います。

「車のメーカーに問い合わせるべき?」

「イモビライザーキーをなくしたらどうすればいいの?」

さまざまな疑問があると思いますが、車の鍵をなくしたときの対処法はこの記事ですべて紹介しますので、安心してください!

  • 【3つのケース別】まず試してほしいこと
  • 【緊急】車の鍵をなくしたときの対処法4つ
  • ディーラーや鍵業者に依頼する前に確認するポイント

緊急時の対処法4つでは、それぞれの「費用」「所要時間」「メリット・デメリット」もお伝えするので、自分にピッタリの方法はどれか選んでみてくださいね。

「今すぐ車の鍵をなんとかしてほしい!」という方はみんなの鍵屋さんにお問い合わせください!

私たち鍵専門スタッフがすぐに現地へお伺いし、車の鍵開け・スペアキーの作成を担当します。

※恐れ入りますが、スマートキーとイモビライザーキーの作成はお断りする可能性があります。

 お手持ちの鍵の種類を確かめたいときは、コチラからご確認ください。

【3つのケース別】車の鍵をなくしたときにまず試してほしいこと

車の鍵をなくしたときは、まず落ち着いて自分の状況を整理しましょう。

あなたが最後に鍵を見たのは、車の中でしょうか?

それとも家の中でしょうか、外出中でしょうか。

実は車の鍵をなくした場所によって、ベストな対処法が変わってくるんです!

下にある3つの事例のうち、あなたはどれに該当しますか?

最初にやるべきことを状況別に見ていきましょう。(各項目をタップすると、それぞれの対処法に移動します)

  1. 外出中に車の鍵を紛失してしまった
  2. 家の中で車の鍵を紛失してしまった
  3. 車の中に鍵を閉じ込めてしまった

「とにかく時間がない!急いで対処法を知りたい!」という方は下のトピックまでスクロールしてください。

現場の鍵開け・スペアキー作成依頼など、緊急時の対処法を4つ紹介しています!

(1)外出中に車の鍵を紛失してしまった

対処法:警察に遺失届を出す

「車の鍵を落としたかも…交番に届いてないかな…」

「自分が通った道を歩いてみたけど、どうしても鍵を見つけられなかった…」

「もしかして鍵の盗難?悪用されたらどうしよう…」

外出中に車の鍵をなくした場合、速やかに遺失届を提出してください。

はじめて鍵をなくす場合、「遺失届ってなに?」という方も多いですよね。

遺失届は、なくしたものの種類や連絡先を警察に提出しておくと、なくした鍵が警察へ届けられたときに連絡してもらえるシステムのことです。

結局鍵が見つからなかったり、届出から鍵が見つかるまでに数週間かかる場合もありますが、「警察に届けられれば、鍵が自分の元に帰ってくるんだな」という安心が生まれるので、手間がかかっても届出をオススメします。

遺失届は最寄りの警察署か交番で受理されます。

スムーズに届出を出せるよう、あらかじめ情報を整理しておきましょう。

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 鍵の特徴、つけていたキーホルダーなど
  • 鍵をなくした日時
  • 鍵をなくした可能性のある場所

遺失届が出されていない警察への落とし物は、インターネットからも確認できます。

下記のページから自分の地域と遺失物を選択して、すでに誰かに拾われていないか調べてみましょう。

落とし物検索|警視庁

遺失物の受け取りには、身分証明書・印鑑・警察からの通知(手元にある場合)・委任状(代理人が受け取る場合)の4つが必要です。

※万が一鍵の盗難にあった場合は、遺失届ではなく被害届が必要になります。

盗難被害の鍵紛失では、新しい鍵への交換で火災保険が適用される可能性があります!

加入している火災保険の種類や契約内容をよく確認してみてくださいね。

「今すぐ車の鍵を使いたい」「スペアキーを作成したい」という方は、下のトピックで緊急時の対処法を4つ紹介していますので、そちらへ移動してください。

▼緊急時の対処法を確認する▼(この記事の下へスクロールします)

(2)家の中で鍵を紛失してしまった

対処法:鍵をなくす前の行動を振り返る

「ここに置いたと思ったんだけど…鍵が見当たらない!」

「出かける時間が迫っているのに、車を出せない…どうしよう…」

出かける前に車の鍵が見当たらず、焦ってしまう気持ちはよくわかります!

一旦落ち着いて、鍵をなくす前の行動を思い出してみましょう。

自分の行動から逆算して、家の中で鍵をなくしやすい場所をチェックしてみてください。

  • カバンの中
  • ズボンのポケットの中
  • 玄関
  • 台所
  • リビング
  • 洗濯かご
  • 洗濯機の中

上の場所を探したけれど、どうしても鍵が見つからなかった場合は、下のトピックで緊急時の対処法を4つ紹介していますので、そちらへ移動してください。

▼緊急時の対処法を確認する▼(この記事の下へスクロールします)

(3)車の中に鍵を閉じ込めてしまった

「スマートキーを車の中に置いたまま外に出たら、そのままロックされてしまった…」

「車の中にいた子供が、鍵を触ってロックされてしまった…どうしよう!」

「車の中にある鍵って、1度閉めたらもう取り出せないの!? 知らなかった…」

このような状態はインロックもしくはインキーキーの閉じ込みと呼ばれ、JAFロードサービスの出動件数の中でも上位にランクインするトラブルのひとつです。

参考:よくあるロードサービスの出動理由|JAF

まさか自分が鍵を閉じ込めてしまうとは思わず、ショックを受けてしまう方が多いと思いますが、誰もが1度は犯す失敗と考えて、落ち着いて行動しましょう。

インロックを解消するには、あなたの状況に応じて次の行動をとってください。

  • 【緊急度高】スペアキーを持っている
    スペアキーを使って車の鍵を開ける
  • 【緊急度高】外出先でインロックが起きた
    →専門スタッフに車の鍵開けを依頼する(依頼先はコチラ)
  • 【緊急度低】車をあまり使わない・自宅の駐車場でインロックが起きた
    →専門スタッフにスペアキーの作成を依頼する(依頼先はコチラ)

くわしい手順や各相談窓口はこの下のトピックで解説しますので、さっそく見ていきましょう!

【緊急】車の鍵を紛失したときの4つの対処法

ここからはいよいよ、鍵を紛失したときの緊急時の対処法を見ていきましょう。

とくに実行する方が多い4つの方法を順番にご紹介します。

  1. スペアキーで車の鍵を開ける
  2. ディーラーを呼ぶ
  3. JAFなどのロードサービスを呼ぶ
  4. 鍵の専門業者を呼ぶ

それぞれのトピックで各方法にかかる費用相場と所要時間もお伝えしますので、あなたにあった方法を選んでくださいね。

対処法1:スペアキーで車の鍵を開ける

費用相場 0円
所要時間 5分〜

鍵を紛失したときは、緊急措置としてスペアキーを使用しましょう。

たとえば路上で車の鍵が開かなくなったり、鍵をなくして急いで車を出す用事があるときには、一時的にスペアキーを利用するのがオススメです。

いま自宅の駐車場に車を停めている方は、一旦家に戻ってスペアキーを探してみてください。

もしお店の駐車場など、外出先で車の鍵を紛失した場合は、家族や友人にスペアキーを持ってきてもらうよう頼んでみましょう。

申し訳ない気持ちになりますが、これが1番確実でお金のかからない方法です。

スペアキーを使うメリット・デメリット

メリット:費用がかからない、確実に車の鍵を開けられる

デメリット:外出先でスペアキーを取ってきてもらう場合、周りの人の助けが必要

対処法2:ディーラーを呼ぶ

国産車/ウェーブキー 国産車/スマートキー 高級国産車/外車/イモビライザーキー
費用相場 3,000円〜15,000円 15,000円〜30,000円 15,000円~120,000円
鍵開けの所要時間 到着から30分〜1時間
鍵作成の所要時間 1週間~1ヶ月(※スペアキーや鍵番号がない場合)

車の鍵を紛失したときに、「車を購入したメーカーに問い合わせれば解決してくれるかも!」と思う方も多いはず。

しかし緊急時の「インロックした車の鍵開け」と「紛失時のスペアキー作成」をディーラーに頼むのはオススメしません。

なぜかというと、ディーラーに鍵開けを頼むと、鍵の種類によっては1時間ほどがかかる場合があるからです。

スペアキーの作成もほかの窓口と比べると費用が高額で、現物が届くまでに時間がかかります。

たとえば時間と予算を考慮したうえで純正のスペアキー制作を頼むなら、ディーラーに依頼するのがベストです!

ディーラーに依頼するメリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

ディーラーを呼ぶメリット・デメリット

メリット:純正のスペアキーを作ってもらえる

デメリット:鍵開け・鍵作成に時間がかかる、鍵の種類によっては費用が高額になる

対処法3:JAFなどのロードサービスを呼ぶ

時間帯 場所 会員 非会員
日中(8:00~20:00) 一般道 0円 13,130円
高速 21,520円
夜間(20:00~8:00) 一般道 15,230円
高速 24,650円

※上記の表はJAFの料金表を参考にしています

※高速道路の場合、救援に出動する車両の高速料金が別途かかります

ロードサービスとは、路上で車が動かなくなったときや、鍵の閉じ込みをしてしまったときに駆けつけて対応してくれるサービスのことです。

自動車保険サービスの一貫としてJAFや三井ダイレクト、セコム損保などのロードサービスが付帯されていることが多く、会員であれば無料で対応してくれます。

「ロードサービスを使うと、翌年の保険料が高くなるんじゃ?」と不安に思うかもしれませんが、ロードサービスのみを使うのであれば翌年の等級が下がることはありませんので安心してください。

非会員の方も呼び出しが可能ですが、上の表にある基本料金のほかに部品費・燃料費・30分以降の追加作業費がかかることを念頭においていてください。

またロードサービスはタイヤのパンクやガス欠など、さまざまな自動車トラブルに対応しています。

混雑時には、問い合わせから1時間以上待たされることもありますので注意しましょう。

JAFの有料相談窓口はこちらになります。

ナビダイヤル:0570-00-8139

短縮ダイヤル:#8139

※固定電話は1分11円、携帯電話は20秒11円かかります

ロードサービスを呼ぶメリット・デメリット

メリット:外出先や高速道路にも来てもらえる、会員なら無料で対応してもらえる

デメリット:非会員の場合は費用が高額になる、問い合わせから到着までに時間がかかる

対処法4:鍵の専門業者を呼ぶ

鍵開け スペアキー作成
費用相場 4,000円〜 13,000円〜
所要時間 15分〜30分 15分〜30分

4つの対処法のうち、もっともオススメしたいのが鍵の専門業者に鍵開けを依頼する方法です。

とくに下のような方には、鍵の専門業者がオススメです。

  • とにかく急いで車の鍵を開けたい
  • ディーラーやロードサービスよりも安くスペアキーを作りたい

どういうことか、くわしく説明しますね。

鍵の専門業者は全国各地のエリアで活動しているため、問い合わせから15分〜30分ほどで最寄りのスタッフが駆けつけてくれます。

運が良ければ5分で到着することもあるほどです。

また、ネットの鍵専門業者は従業員が直に鍵開けやスペアキーの作成を行っています。

下請けへの仲介手数料が発生しないので、他とくらべて費用が安上がりというメリットがあります。

鍵専門業者の多くが出張費を設定していませんが、問い合わせから到着までの間に問題が解決した場合、キャンセル料をとられることがありますので注意してください。

鍵の専門業者のメリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

鍵の専門業者を呼ぶメリット・デメリット

メリット:問い合わせからすぐに来てもらえる、鍵開け・スペアキー作成にかかる費用がもっとも安い

デメリット:問い合わせから到着までの間に鍵が見つかった場合、キャンセル費がかかる

ディーラーや鍵業者に相談する前に!準備しておきたいチェックポイント2つ

ここまで、鍵の紛失例や緊急時の対処法についてお伝えしてきました。

ここからは、各専門家を呼んでスムーズに作業してもらうために、問い合わせの前にチェックしたほうがいいポイントを3つご紹介します!

チェックポイント(1)車のメーカー

あなたが乗っている車のメーカーや年式によって、作業手順が異なります

車の鍵開け・スペアキーの作成を依頼する前に、以下のポイントをしっかりと伝えられるよう準備しておきましょう!

  1. 車のメーカー…例)トヨタ/スズキ/日産/ダイハツ…
  2. 車の年式(初度登録年月)…例)平成30年3月 ※わかる範囲でOK
  3. グレード(型式指定番号)…例)08345 ※わかる範囲でOK
  4. 現在の停車位置…例)○○市○○町○○番地/○○店の駐車場Aエリアに停車中
  5. 車の状態…例)インロックしてしまった/鍵を紛失してしまった
  6. 鍵の種類…例)ギザギザタイプ/スマートキー/防犯機能つき…

車のメーカーや年式によって、鍵開け・スペアキー作成の費用相場が若干変わりますのでご注意ください!

くわしい見積もり内訳は、各窓口に電話したときに確認しましょう。

チェックポイント(2)鍵の種類

続いて車の鍵の種類について。

あなたが持っている鍵が以下のどれかによって、費用や作業工程が異なります!

名称と画像 特徴 スペアキーの作成費用相場
ウェーブキー
  • ドアの解錠とエンジン始動に鍵のさし込みが必要
  • 鍵のさし込み部分が波状
10,000~20,000円
キーレスキー(リモコンキー)
  • リモコンタッチでロック解除できる
  • エンジン始動に鍵のさし込みが必要
20,000~50,000円
スマートキー
  • ロック解除もエンジンの始動もワイヤレスで行う
  • エンジン始動に鍵のさし込みが不要
20,000~50,000円
イモビライザーキー
  • 防犯機能内蔵
  • キー内部に記憶されているIDと車本体のIDを照合
要見積もり

※スマートキーの費用相場はすべて国産車の鍵を想定しており、ディーラーと鍵専門業者の平均金額から割り出したものです

ドアの解錠からエンジン始動までをワイヤレスで行うスマートキーをお持ちの場合、車のメーカーによって呼び方が違いますので注意してください!

メーカーごとのスマートキーの呼び方は以下の通りです。

  • トヨタ:スマートエントリー&スタートシステム
  • スズキ:キーレススタートシステム
  • 日産:インテリジェントキーシステム
  • ダイハツ:キーフリーシステム
  • ホンダ:Hondaスマートキーシステム
  • スバル:キーレスアクセスシステム
  • 三菱:キーレスオペレーションシステム
  • マツダ:アドバンストキーレスエントリー&スタートシステム

「うちの鍵ってイモビライザーキー?」見分け方を教えます

イモビライザーキーとは、鍵の中にイモビライザーチップが埋め込まれた鍵のことです。

ID照合によりエンジンをかけられるイモビライザーキーは、盗難防止に役立ちます。

複雑な構造になっていますので、紛失時の鍵開けや鍵作成に特殊な技術が必要になるほか、ほかの鍵よりも費用が高額になります。

お手持ちの鍵がイモビライザーキーかどうかは、鍵の外見からはほとんど判別できません。

「うちの鍵ってイモビライザーなのかな?」と不安になった方は、車のメーター周辺を見てみてください。

車の鍵を抜いたとき、メーター部分に鍵のマークがついたインジケーターランプが点滅すれば、イモビライザー搭載車と判断してOKです。

ただし車によっては、盗難防止装置がイモビライザーと同じように点滅したり、イモビライザーを搭載していてもインジケーターランプがない場合もあるので、あくまでも目安としてお考えください。

メーター周り以外にも、窓ガラスにイモビライザーのマークを表すステッカーがついている車もあります。

自分の車にステッカーがついていないか、調べてみましょう。

もうなくさない!車の鍵管理に役立つ便利アイテム

ものをなくさないようにするには、「保管場所を決める」「普段から整理整頓を心がける」などが有効です。

ただし頭ではわかっていても、実行に移すのはなかなか難しいんですよね…。

そんな方のために、鍵の管理に役立つ便利アイテムをご紹介します!

Tile Mate(電池交換版)

Tile Mate(電池交換版) 探し物/スマホが見つかる

価格:¥2,015
(2020年4月6日16:00時点の価格)

Amazonで購入する

こちらの製品はスマートトラッカーといい、探しものを「音」で見つけるためのアイテムです。

この製品を鍵につなぎ、お手持ちのスマホやスマートスピーカーと連動すれば、半径45m先まで音を鳴らして場所を知らせてくれます。

キーファインダーEvershop Key finder

リモコンタイプの「送信機」と「受信機」にわかれた紛失防止グッズです。

なくしやすい鍵や携帯に受信機をつなげば、所在地を30〜40m先までをピープ音を鳴らして教えてくれます。

受信機の数が6つついているので、複数のものの紛失防止に役立ちます。

このような紛失防止グッズを使って、車の鍵をなくさないようにしてくださいね!

最後に…車の鍵をなくしたら慌てず行動しましょう!

今回は車の鍵をなくしたときの対処法と費用についてお伝えしました。

この記事のまとめは以下の通りです。

  • 車の鍵を紛失したら、落ち着いて最後に鍵を見た場所を思い出す
    外出先で鍵を紛失した→警察に遺失届を提出する
    家の中で鍵を紛失した→鍵をなくしやすい場所をチェックする
    車の中に鍵を閉じ込めてしまった→スペアキーを使うか、専門家に鍵開けを依頼する
  • 車の鍵開け・スペアキーの作成は、安くて早い鍵の専門業者がオススメ
  • 車の鍵あけ・スペアキーの作成にかかる費用は、車のメーカーや鍵の種類によって変わります
  • もう鍵をなくさないように便利グッズを活用しよう

なくしてしまった車の鍵は、案外身近にあるかもしれません!

慌てず焦らず行動してくださいね。

車の鍵開け・スペアキーの作成でお困りの方は、私たちみんなの鍵屋さんにお気軽にご相談ください!

24時間いつでもお電話1本で駆けつけ、あなたの鍵トラブルを解決いたします。

この記事を読んだあなたが、また以前のように楽しいカーライフを送れるよう祈っています!

この記事はお役に立てましたか?
お役立ち情報をシェアしてくださいね!

こちらの記事もオススメです!

鍵トラブルお役立ちコラム>> すべての記事を見る